作例集

作者: 谷6Fab店長

飲食店のメニューボード

木材の質感や手作り風の仕上がりが、お店の雰囲気づくりにもなる、飲食店のメニューボードを製作しました。


原稿作成はIllustratorだけ。メニューボードの大きさの長方形の中に、メニュー情報を書き込んでいきます。黒文字だけでもつくれますが、アクセントにしたい部分や色付きにしたい部分には、白おさえとしてホワイトインクを使うようにします。

グレーの部分がホワイトインク使用箇所。特色指定をしています。

切りやすいMDF板をレーザー加工機で、最初に描いたボードの形に切り取ります。

切り出したボードをUVインクプリンタで印刷。フラットベッドに置ける限り、まとめて印刷することができます。

木材に直接印刷したメニューボードが完成しました。紙やラミネートとは異なる仕上がりで、お店の雰囲気作りにも貢献してくれるでしょう。

今回はMDF板材を使用しましたが、レーザー加工機で切り出せる素材であれば様々な仕上がりをご検討いただけます。飲食店の方にもお役立ていただける谷6Fabへの備品のご相談は、谷6FabのLINE@や各種SNSまでどうぞ。

依頼

喫茶マック(〒542-0012 大阪府大阪市中央区谷町6丁目114-15)