その他のお知らせ

空堀商店街で人気のどらやき専門店

どらやき文のご案内

谷6Fabから歩いてすぐ、空堀商店街の中に、どらやき専門店「どらやき文(ふみ)」がございます。

わたくし谷6Fab店長の妹が経営しておりますので、この場で紹介させてください。

新聞にも掲載された、新感覚もっちりどらやきをぜひご賞味ください。

どらやき文ウェブサイトはこちら。


空掘商店街の新名物、もっちりどらやき

店主は5年間、奈良県の菓子店「川端風太郎」にてパティシエとして修行したのち独立し、故郷でもある大阪・空掘にて、2016年夏にどらやき文をオープンしました。

こちらの看板商品「もっちりどらやき」は、生地に餅粉を練りこんで焼いていることが特徴です。もっちりとした食感、しっとりとした舌触りは、食べた人たちを驚かせています。小ぶりに見えますが、食べごたえ、存在感は抜群です。

あんこは甘さ控えめ。きび砂糖でやさしい仕上がりです。他にも、季節ごとにたのしめるシーズンフレーバーもありますので、ときどきチェックしてみてください。

谷6Fabで作業が長引くときは、どらやき文のもっちりどらやきをおやつにどうぞ。(谷6Fabは飲食自由です)

どらやき文×谷6Fab?

ちなみに、どらやき文店内には谷6Fabで製作したものがいくつかありますので探してみてください。ヒントはレーザー加工機でくり抜いた木材や、UVプリンタで印刷したものです。

どらやき文と同じように店舗を経営されている方には参考になるかもしれません。「谷6Fabでつくったものはどれ?」と訊いてみてください。作りたいものがみつかったら、続いて谷6Fabへの道順を尋ねてみてください。歩いてすぐです。