谷6Fabの基本

みなさまの創作意欲を刺激する。

谷6Fabはこんなお店です。

はじめまして。谷6Fab(タニロクファブ)店長の Yuhki Takahashi です。

2016年12月より、大阪・空掘エリアにオープンいたしましたファブスペース「谷6Fab」。

こちらは、当店がどのようなお店なのかを紹介するページです。

ものづくりがお好きな方にはきっと気に入っていただけると思います。


谷6Fabはファブスペースという場所です。

谷6Fabは「ファブスペース」や「ファブ施設」と呼ばれる場所です。工作機器が利用できる施設のことを指し、当店では主に「UVインクプリンタ」と「レーザー加工機」(これらをデジタル工作機器と呼びます)を設置しており、みなさまにもご利用いただけます。要するに、誰でも利用できる工房というふうにお考え下さい。

それぞれの機器について詳しくは別の記事をご覧いただくことにして、要はこれらでどのようなことができるかをご理解いただき、あとはみなさまの自由な発想でご利用いただく、というお店です。

操作方法を知らなかったり知識がなくても大丈夫なように、店長がお手伝いやアドバイスをいたします。

簡単にアイテムがつくれるセットメニュー

工作のことがわからなくても大丈夫です。谷6Fabでは、必要な原稿(写真やイラストなど)さえご用意いただければアイテムが作れる「セットメニュー」もご用意いたしております。

例えば、スマートフォンやデジタルカメラで撮った写真だけで、ミニキャンバスに印刷してお渡しいたします。一般的な写真を額縁に入れたものとは異なる仕上がりで、お部屋の雰囲気作りにもお役立ていただけます。

同人活動をされている方には、アクリルグッズ製作サービスをおすすめしております。定番のアクリルキーホルダーはもちろん、台座もつくれば流行のアクリルフィギュアも製作できます。

いずれもその場で作れてその日のうちにお持ち帰りいただけます。製作工程が見られる点もご好評いただいております。動画や写真の撮影もご自由に。SNSでシェアしてください。

セットメニューは、材料費・デジタル機器利用料などが含まれたパッケージ価格です。詳しくは価格表をご覧ください。

店舗にはサンプルも置いてありますので、まずは仕上がりを確かめて見てください。

他にも使い方いろいろ。

他に行なっているサービスについて、簡単に列挙します。

  • ドライバー、ハンマー、ノコギリなど、アナログ工具もございます。作業用テーブルのご利用も可能です。(デジタル機器をご利用されない場合、テーブル・工具利用料をいただきます。
  • 谷6Fabでは定期的に店長による工作ワークショップを行なっています。ご興味があれば、ワークショップ紹介ページや、スケジュールをご確認ください。
  • カプセル式コーヒーサービスがございます。飲食店ではないためカンパ制ですのでお気軽にご利用ください。(ちなみに当店には、カプセルコーヒーに関する、レーザー加工機でつくった工作品がございます)
  • 店長が季節のテーマごとに盛り合わせたキャンディも用意しています。工作の合間にご自由にどうぞ。

谷6Fabは、形式張ったお店ではありません。肩肘張らずに、お気軽にのぞいてみてください。もちろん見学は無料です。

今後ともよろしくお願いいたします。